2008年05月25日

自由が丘スクーリングから一週間

先週の自由が丘スクーリングから、早一週間が過ぎました。
仕事でバタバタしていたのと、体調不良のため更新をお休みしていました。(^^;)

北海道へ帰ってきたのは、先週月曜の午前中でした。
何事もなく無事に帰ることができて、良かったです。

人材マネジメントのスクーリングは、1日目、2日目にはグループワークがありました。
久しぶりのグループワークにドキドキ。
発表の順番がすぐに回ってきて焦りましたが、何とか発表を終えてホッとしました。

最終日のテストの出来が良くなかったのですが、何とか単位取得が出来ますように。
posted by のん at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 産業能率大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スクーリングお疲れ様でした。
私も昨年「人材マネジメントの考え方」のスクを受けましたよ。(私は竹澤先生でした)
グループワークも楽しかったのですが、もう少し突っ込んだ授業にして欲しかった気がしました。

講義は成果主義までで終わってしまったと思いますが、極端な成果主義→組織の人間関係に悪影響が出ている→再び年功へ?という流れもあるようなので、そんな事も知りたかったなと感じましたが、のんさんはいかがでしたか?

単位が取れていると良いですね!
Posted by 番頭 at 2008年05月31日 01:31
番頭さんへ

番頭さんが受けたスクも竹澤先生だったんですね。同じでした!
確かに成果主義→組織への悪影響→成果主義の見直し等の話がありました。
時間が無かったせいか、具体例の説明は無かったですね。企業の具体例を出してくれるともっと判りやすかったかなと思いました。
Posted by のん at 2008年06月01日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。