2007年10月20日

料理でイタタ・・・

昨日、帰宅後に夕食を全て自分で作ろうと料理を開始。

メニューは豚丼、にらの卵とじ、キャベツと揚げの味噌汁。
段取りを考え、途中までは順調に進んでいましたが、キャベツを刻んでいる最中で、自分の指先まで切ってしまいましたふらふら
切った瞬間は痛かったけど、それよりも出血に動揺しちゃいました。
すぐ手当てをし、全て作り終えたけれど、テンションはすっかりバッド(下向き矢印)

最近磨いだばかりの包丁だったので、切れ味は抜群でしたね。
幸い傷は大したことがありませんでしたが、ちょっぴり痛みます。
今度からは気をつけようっと。
posted by のん at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
のんさんは帰ってから本格的にお料理してるんですね。えらいです!(^_^)v
私は土日にまとめておかずとスープ類を作ってもし足りなくなったらお惣菜を買ってます。
時間が早ければすぐに出来るもを作ったりもしますが。

ても切った手はもう大丈夫てすか?出血は結構ショックですよね。

豚丼はのんさんの住んでる所の名物ですよね?
一度本場の豚丼食べたいです。






Posted by たか at 2007年10月20日 15:07
たかさんへ

料理は毎日ではないですよ。
手抜きのときは、さばの缶詰なども。(笑)
昨日は時間があって、材料も揃っていたから作ったのです。(冷蔵庫の在庫処分ともいう・・・)
土日に作り置きした方が楽ですよね。
これからは大学で忙しくなるし、私も作り置きを心がけます。

おかげさまで傷は大丈夫です。傷もふさがってきています。切ったときは出血の勢いにビックリでしたが。(^^;)

そう、豚丼は帯広の名物です。
スーパーには、タレ付きの豚丼用のお肉が売っていて、それで作りました。

豚丼のお店はたくさんあります。
帯広に来る機会があれば、いつでもご案内しますよ。(^^)



Posted by のん at 2007年10月20日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。